消防の紹介

甲府地区広域行政事務組合消防本部は、甲府市、甲斐市、中央市及び昭和町の圏域に1本部、3消防署、10出張所を配置し、337人の消防職員(再任用職員含む)、55台の消防緊急車両により、圏域住民の皆さまのため、火災や救急、また大規模自然災害などに、24時間体制で対応しています。
また、当本部では、「消防体制・救急体制の強化」、「火災予防対策の推進」、「人材育成・執行体制の充実」の3項目を重点に各種災害をはじめ、大規模自然災害にも対応できる消防本部体制の確立を目指し、各署と連携を取りながら圏域住民の皆さまの信頼と負託に 十分応えられるよう、全職員が強いプロ意識を持ち、「安全」と「安心」を実感して暮らすことのできる地域社会の実現に向けて、一丸となって消防行政に取り組み、健やかに暮らせるまちを実現します。

甲府地区広域行政事務組合消防本部

消防長 今 井  洋

Copyright(c) 2014 甲府地区消防本部 All Rights Reserved.