消防の組織

甲府地区消防本部組織体系

 

大規模災害等への備え

甲府地区消防本部は、通常24時間勤務2交代制で災害対応していますが、災害規模(火災、洪水、大雨、大雪、地震等)に応じて職員を招集する「非常災害時の配備基準」を策定し、必要に応じて職員を増員し、あらゆる災害に対応しています。 また、甲府地区消防本部の消防力だけでは対応が困難な大規模災害が発生した場合は、県内の他の消防本部から、山梨県常備消防相互応援協定に基づき応援部隊が駆け付けるとともに、全国からは消防組織法に基づき緊急消防援助隊が駆け付け、消火、救急、救助の応援活動が行われる制度が確立されております。

Copyright(c) 2014 甲府地区消防本部 All Rights Reserved.